ミクロマンがお姉さんのおまんこに出入りする思い出のエロ本

ミクロマンがお姉さんのおまんこに出入りする思い出のエロ本  この記事タイトルから、すでに自分の恥部をさらけ出すようで、すごく恥ずかしいのですが、一番最初に読んだエロ本の記憶って皆さんまだ覚えていらっしゃいますか?

 もしあなたにそんな記憶があれば、自分のエロのルーツは実はそこからきているんじゃないか、なんて可能性も考えてみてください。今日は私と一緒にエッチな記憶の旅へと一緒に出る事にしましょう。

 まずミクロマンって何だ?と、これを読んだいる方ならきっとそう思うと思います。ミクロマンとは、いわゆる玩具で、小さな人形なんですが、そのエロ本の中では、確か何も知らない子供がミクロマンの人形を持って遊んでいるんです。

 そして、たまたま遊びに来た色っぽいお姉さんに遊んで貰っているうちに、間違ってか、ミクロマンの頭がそのお姉さんのおまんこにチュポンって感じで入ってしまうんですよ。それはもうファンタジーです。やってくれたなミクロマンという感じで読者は歓喜です。

 そして無邪気な子供は、それが面白くて入れたり出したりを繰り返しているうちに、お姉さんはひとりでエロい事になっていき、おまんこを感じてしまってミクロマンにイカされまくってしまうという。確かそんな感じのストーリーだったと思います。もしこのエロ漫画の話を覚えている方がいたら是非教えて下さい。

 以上が私の初めて読んだエロ本の思い出です。なんじゃそらっていう話ですみません。

 さて、話は変わりますが、皆さんは最近のエロ漫画やアニメを観ていてどうお感じになりますか?私は素直にガチエロ凄いと思います。妄想して想像して創造するって言えばいいのでしょうか、キャビンアテンダントだろうがJKだろうが女教師であろうが隣の部屋の彼女だろうが人妻だろうがOLだろうがコンビニの女店員だろうが…漫画の中では犯りまくれますもんね。

 顔にぶっかけたって、中だししたって、おもいっきりバイブぶちこんだって、恥ずかしそうに赤ら顔にして気持ちいいって悦んでくれる世界です。3Pだろうが乱交だろうがレイプだろうが痴漢だろうが恥ずかしながらも尻を振ってくる淫乱な女達です。

 そんなエロ痴女がいっぱいの今のアニメや漫画ってやっぱり最高ですよね。これが現実になるのなら、少子化問題なんて確実に吹っ飛びます。アホみたいにかわいい美少女のエッチな姿で、これからもどんどん読者を喜ばせて欲しいです。

無料で試し読み!この記事を見た皆はこんなエロ漫画を読んでいます♥

投稿日:2016年7月14日

読みたい!おすすめエロ漫画の感想!成年コミックに関するコラムなど

二次元エロサイト
リアル動画系サイト
漫画立ち読みサイト
その他