あかざわREDのエロ漫画がロリコン向けな性癖に人気

あかざわREDのエロ漫画がロリコン向けな性癖に人気  あかざわREDのまさにロリコンの妄想がそのまま漫画になった作風が、僕はとても好きです。エロ漫画は漫画だからこその良さがあり、その一つは「罪の意識を感じない」ことだと思っています。痴漢したら女の子が喜んでしまうようなシチュエーションは、犯罪行為であっても、読み手からしたら別に罪の意識を感じないで、ただただアダルトなシチュエーションを楽しむだけです。

 例え相手がちっちゃな女の子でも、興味津々にエロいことに取り組んでくれる、そんなあかざわREDの漫画は私にとって一つの理想郷です。それが最新作を読んで、その理想郷が別の理想郷へと変貌してしまったような気がしました。

 かなり絵のクオリティが上がっていて、今まで漫画らしい絵柄だったのが、いつの間にかデッサンバランスが完璧なまでに整い、実在する女の子のちっちゃな頭身に限りなく近づいています。本物の女の子と二次元の女の子が絶妙に組み合わさったような絵柄は、これも一つの最高峰だと思いますが、以前は感じられたフィクション感が少なくなってしまったような気がしています。

 今のあかざわREDはお腹周りに残る幼いぷに感がやけにリアルで、私のロリ心に僅かに残る罪の意識を揺さぶってしまうのです。もちろん、犯罪臭が強めな作品も多いし、そうした作品が一定の評価を受けていることも事実です。犯罪臭の強いロリエロ漫画家と聞いて、ぴんと来る人も多いだろう。ワンピースの作者ではなく、わんぴいすの作者ですね。

 でも私は、フィクション感の強いあかざわREDが好きです。ただただちっちゃな女の子とエロいことを楽しみたいだけなのです。……そう考えていたのですが、いつの間にか私は、こんな小さな女の子に欲情してしまうなんてと心の奥底に罪悪感を覚えながら、この絵柄を好きになりかけていました。

 そうだ、明るくエッチにちっちゃな女の子とエロいことができるなんて妄想なのだと。そういうことがしたいなら、何処かに罪の意識を覚えないといけないのだと。いけないことをしているという罪悪感が、余計に私のロリ心を煽り立てるのだ。こうして私は、犯罪臭が半端ないあかざわREDの漫画を改めて好きになったのです。

 皆さん、あくまで二次元のエロ漫画の世界でのみ楽しみましょう。

無料で試し読み!この記事を見た皆はこんなエロ漫画を読んでいます♥

投稿日:2016年8月07日

読みたい!おすすめエロ漫画の感想!成年コミックに関するコラムなど

二次元エロサイト
リアル動画系サイト
漫画立ち読みサイト
その他