尻穴を犯すシーンが見所なアダルトエロ漫画

尻穴を犯すシーンが見所なアダルトエロ漫画  まずエロ漫画についてですが、これは18歳以上でなければ閲覧はできません。また、ここでいう「18歳」ですが、高校を卒業した年の4月1日以降の人を対象としており、高校生以下であれば当然閲覧はできません。見た目が「オッサン」であっても、年齢確認を実施している所では正体がバレてしまいますし、エロ漫画の売買契約はできませんので気をつけましょう。

 さて、それはさておき、エロ漫画でアダルト系(つまり、性的描写をふんだんに描いた作品です)で興奮する作品というと、個人的には、「アナルを犯す系」でしょう。これらの作品ですが、女性のアナルにバイブ等を奥深く挿入させて、女性が「糞便を押し出すように気張る」シーンに異常なまでの性的興奮を感じてしまいます。マニアックなプレイかも知れませんが…。

 漫画で描かれている女性が、「んんっ!後少し!おおうっ!」といって、アナルに挿入されたバイブを押し出そうとするシーンを見て男根は勃起してしまい、個人的には、そのシーンだけでも性的満足が得られるようになります。最終的に女性は「おおっ!糞穴から出たーっ!」と絶叫。そして、絶頂をしたようであり、アナルを思い切り拡げてこう言います。

 「ねぇ、早く、私の空っぽの糞穴に、デカブツ挿入し、糞穴を刺激させてんっ!」と。この台詞を言ったシーンですが、女性は色目を使っています。また、体型ですが、割と背は高く、グラマー。こうなると、ムッチリした卑猥な肉体だけでなく、変態女らしさを楽しみながら自慰に耽れる事は間違いなしでしょう。

 男性の場合、前立腺を刺激するとドライオーガズムを得られますが、女性の場合、アナルを刺激されると絶頂を迎えるようになっており、アナル好きな人にとっては「ムッチリした尻で、卑猥なアナルに太くて長いバイブを挿入され、それを押し出す」というシーンは勃起間違いなしでしょう。変態でマゾな女であれば尚更であり、変態プレイを見て「オカズ」としたい人には魅力的となります。

 案外、アナルを犯されて快楽に浸るというタイプの女性ですが、漫画上では「真面目で厳格、それに堅物」というキャラクターであり、ポーカーフェイス。このギャップはかなり楽しめるようになっており、興奮必至となります。

 普段はエロ漫画のオマンコを使ってオナニーしているという方も、アナルセックスものの作品に手を出してみてはいかがでしょうか。

無料で試し読み!この記事を見た皆はこんなエロ漫画を読んでいます♥

投稿日:2016年8月07日

読みたい!おすすめエロ漫画の感想!成年コミックに関するコラムなど

二次元エロサイト
リアル動画系サイト
漫画立ち読みサイト
その他