人気アダルト成人漫画家やながわ理央(梁川理央)さんについて

人気アダルト成人漫画家やながわ理央(梁川理央)さんについて  アダルト成人漫画家の『やながわ理央(梁川理央)』さんは、「年上のお姉さん」「M属性」「童貞」「おねショタ」「男の娘」といったジャンルに非常に定評のある方です。いくつかの成人コミックの雑誌でも連載され、コミックスもかなり出されている有名で人気のある漫画家さんだと思います。そのなかで、やながわ理央さんの特徴は次のような点が挙げられます。

 私は漫画家ではありませんので詳しくは伝えられませんが、線のタッチをはっきりと描かれていると思います。また、女性の毛もはっきりと描いていますし、男性・女性特有の身体的部分も丁寧に描くタイプです。ショタということで男性は皮も描かれる場合が多いです

 年上のお姉さんとの情事が主体です。基本的にお姉さんが、ショタと思われる男性を、言葉を交えながら優しい感じでエロく誘惑して攻める感じですが、お仕置き的な意味合いで厳しく攻めるようなシチュエーションもあります。

 成人漫画によくありそうな極端なものではありませんが、胸が大きい女性が多いです。メガネをかけた女性もよく登場すると思います。髪の毛はロングでカールが入っている(巻き髪)女性が多く、男性は比較的小さくて、かわいく描かれています。

 エロのプレイは挿入だけでなく、オーラル(非挿入行為)にかなり力を入れています。1話のなかのシーンに多く描かれている気がしますし、アブノーマルの行為は少ないですが、手、口、胸、足など丁寧にエロく描かれています。男性は必ずといっていいほど挿入前にやられてしまいます。言葉も使って巧みに攻めます。

 基本は1対1でじっくりいやらしいプレイが行われる印象ですが、複数でのプレイもあります。お姉さんということで、騎乗位のアングルや描き方がとても濃密です。こだわりをもって描いていると思います。

 ストーリーはテーマにそった1話完結の単話ですが、数話につながる話しもあり、「AV倶楽部」といったストーリーも重視した話(コミック)もあります。

 やながわ理央さんの漫画は、やはり、「年上のお姉さんが、ショタ(年下男性)をエロく攻める」イメージですが、ロリ系の女性も登場してきますし、最近では「寝とり寝とられ」がテーマの話も描かれていて幅が広がっています。もし、興味がある方は是非コミックスでも雑誌でも、手にとって一度読んでもらいたいです。

無料で試し読み!この記事を見た皆はこんなエロ漫画を読んでいます♥

投稿日:2016年8月07日

読みたい!おすすめエロ漫画の感想!成年コミックに関するコラムなど

二次元エロサイト
リアル動画系サイト
漫画立ち読みサイト
その他