初めて買ったエロ漫画本は18禁アンソロジーコミック

初めて買ったエロ漫画本は18禁アンソロジーコミック  18歳になって高校を卒業して初めて買った成人向け漫画は、当時、私が好きだったアニメの18禁アンソロジーコミックでした。今思うと絵は上手ではないし、技術的にもそれほど高くなかったので、初めて買った成人向け漫画としては失敗だったと思います。

 その本は1000円くらいしたのですが、私は高校を卒業したばかりで、アニメの18禁のアンソロジーコミックを買うのは奮発したつもりだったのですが、いまいちでした。それでも当時の私は、初めて見る18禁コミックスのエロさや自分の好きなアニメのキャラクターの女の子がエッチなことをしていて興奮したものでした。実用的にも何度かおかずにした覚えがあります。当時は私も若く、妄想力が高かったと思います。

 私は三次元のエッチなお姉さんのヌード写真やアダルトビデオを見るよりも、二次元の可愛い女の子がエッチな姿をしているのを見る方が好きで興奮します。大学生になってからは良くコンビニエンスストアの18禁コーナーに売っているようないわゆるコンビニ雑誌と呼ばれる成人向け漫画を買って読んでいました。

 私はアニメに出てくるような可愛い女の子が裸になったり、エッチなことをしている漫画が好きなので、表紙を見て自分の好みに合いそうな成人向け漫画をいくつか選びました。コンビニで売っている成人向け漫画の雑誌は割と安価で400円くらいも出せば買えたので、月に1度の発売日が楽しみでした。400円くらいの漫画の割には可愛いロリっぽい女の子のエッチな漫画がたくさん載っていて、いろいろ見比べることが好きでした。

 好きな成人漫画家さんも何人か出来ました。いくつかの成人向け漫画雑誌を読み比べてもみたりしたのですが、どうにも私はロリっぽいエロ漫画が、一番性的に興奮を高めてくれることが分かりました。同じ成人向け雑誌でも読み比べてみると自分の性的嗜好が判明しました。その後、しばらくの間は自分のお気に入りの成人向け漫画雑誌ばかり買って読んでいたのですが、ある日、自分の好きな漫画家さんが1冊の成人向け漫画の単行本を刊行されたので試しに買ってみました。それはとても楽しいことでした。自分の好きなロリっぽい女の子たちがエッチなことをしています。

 そして気が付いたことは、同じアダルト漫画でも単行本として発売されている漫画の方がエッチな部位の修正(モザイク)されている箇所が少ないことです。それに気が付いてからは、成人向け漫画雑誌を読んでもあまり性的に興奮出来なくなってしまったことが心残りであります。それでも自分の好きなロリっぽい女の子たちのエッチな漫画がいっぱい読めて私は幸せです。

無料で試し読み!この記事を見た皆はこんなエロ漫画を読んでいます♥

投稿日:2016年9月22日

読みたい!おすすめエロ漫画の感想!成年コミックに関するコラムなど

二次元エロサイト
リアル動画系サイト
漫画立ち読みサイト
その他